カーシェアリング

2009/11/12

カーシェアリングの必要性

Filed under: カーシェアリング — car777 @ 03:30

日本の自動車は増加の一途をたどっています。
ある調査では、日本全国の自動車保有台数はなんと7800万台にのぼります。
その中でも、自家用車は5500万台です。
また、北陸、北関東、長野、岐阜は一世代の中で車が2つ以上であることです。

増える自動車は交通事故や交通違反の原因となっています。

自家用車を持つには、それなりの使用目的もあるのだが、コストを検討するには、自家用車の減らすのは大きいものです。
都市に住んでいる場合、カーシェアリングは、最も活用することができます。

もちろん、カーシェアリングを考えても不便なな地域に住んでいる人も多いでしょう。
なかなか車を置くことができない人も多いと思います。
カーシェアリングがすべていいこともないんです。

ただし、カーシェアリングを知って、自家用車の存在意義を見直せるかも知れませんね。
自家用車の費用は、家計の中でも大きな部分だと思いますので。
接客 バイト

広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。