カーシェアリング

2009/11/12

カーシェアリングについて

Filed under: カーシェアリング — car777 @ 05:00

カーシェアリングは、複数の人が1台の車を使用するため、固定費を分散します。

しかし、半日や一日の利用はレンタカーがお得です。一般家庭での車の価格が高すぎる場合は、維持費も増加します。
カーシェアリングの歴史は、ヨーロッパだが、日本では半日や一日のような単位で使用するよりも短い時間の使用を目的としています。カーシェアリングとレンタカーの違いは、利用時間の単位にあります。

短じかい時間の使用であれば、カーシェアリングは非常に安くすみます。
レンタカーは最低6時間の利用が、カーシェアリングなら15分単位で利用できる場合もあります。

カーシェアリングは、不特定多数の人が使用するようなレンタカーのシステムとは異なり、あらかじめ登録された会員のみが使用する自動車をレンタルするシステムです。
様々なプランがありますので利用して考えてみるといいですね。

会員だけが利用されるため、従業員の常駐はなく、駐車場で自動的に管理されます。

日本の一般家庭では一日の車の使用時間が平均でも1~2時間程度です。最も大きな利点と思われる費用が安いことです。
飲食 バイト

広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。